2004年06月09日

アルハザードのランプ

lamp of Alhazred

 アブドゥル・アルハザードの持ち物だった事からこの名で呼ばれる。
 かつてアラビア半島の南に住んでいたとされる伝説の種族アドによって創り出され、イレム(またの名を石柱の都)で遠い昔に発見された。
 材質は黄金。表面には奇妙な模様と未知の言語が刻まれている。
 ランプに火を灯す事によって、異界の景色が映し出される。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(7) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

フィリップス, ウォード
Excerpt: Ward Phillips [人名]  プロヴィデンス、エンジェル・ストリート在住の作家。パルプ・マガジンでの執筆を専門とする。  彼の祖父、ウィプル・ウォードが謎の失踪を遂げた後、遺品であるアルハザ..
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-06-13 14:07

アルハザード, アブドゥル
Excerpt: [人名]  アルハザードのランプを所有していた、狂ったアラブ人。 [参照作品] アルハザードのランプ
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-06-13 14:21

イレム
Excerpt: [地名]  失われた円柱都市。アルハザードのランプが発見された場所。  アドの最後の暴君シェダドによって築かれたとされている。  この都市については、無名都市と呼んで南東部のハドラマウトにあるという説..
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-06-13 14:33

カダス
Excerpt: [地名]  アルハザードのランプによって、ウォード・フィリップスの眼前に姿を現した凍てつく荒野。フィリップスによって名前を与えられた。 [参照作品] アルハザードのランプ
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-06-13 19:36

狂気の山脈
Excerpt: [地名]  アルハザードのランプによって、ウォード・フィリップスの眼前に姿を現した雪を頂く山脈。 [参照作品] アルハザードのランプ
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-06-17 23:55

フィリップス, ウィプル
Excerpt: Whipple Phillips [人名]  ウォード・フィリップスの祖父。「アルハザードのランプ」を残して、フィリップスが23歳の時、謎の失踪を遂げる。 [参照作品] アルハザードのランプ
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-07-01 06:46

無名都市
Excerpt: [地名]  アルハザードのランプによって、ウォード・フィリップスの眼前に姿を現した砂漠の都市。 [参照作品] アルハザードのランプ
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-07-06 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。