2004年06月20日

魔境遊撃隊

[著者]栗本 薫
[初出]「野生時代」1984年 6月号

 → 【書籍】魔境遊撃隊
 → 【書籍】魔境遊撃隊―ナイルの呼び声

STORY
 かけだし作家の栗本 薫は、ひょんな事から、奇妙な探検隊の一員にされてしまう。目指す島は南太平洋の小さな島、セント・ジョゼフ島。
 巨石遺跡のあるこの島で、奇妙なことが続く中、恐竜目撃の話が伝わってくる・・・。

 一行を率いる、絶世の美少年、印南 薫は一体、何者なのか?そして、島の美少女メナの正体は?
 謎の教団、月十字教団とは?

 冒険と怪奇の織り成す、幻想の世界!


 『魔界水滸伝』の作者、栗本 薫の書いたクトゥルー神話作品。
 超古代文明の謎や、怪しげな教団などとの絡みが、非常に面白く読める。
人間と邪神の妙な関わり合いも無く(人間が、邪神に対して非常に無力な存在として描かれている!)、『魔界水滸伝』に比べて、とっても「クトゥルー」な作品である。
 また、作品中には作者の大作「グイン・サーガ」と繋がっている部分もあり、クトゥルー神話フリーク、栗本 薫ファン、共に必読の作品といえる。
 魔界水滸伝の作者、栗本薫が描くクトゥルー神話。作品中にはヨグ=ソトホースが現れる。
posted by りじちょー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 神話作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ヨグ=ソトホース
Excerpt: Yog=Sothoth [旧支配者]  門の鍵にして支配者。  過去、現在、未来はヨグ=ソトホースの内に一つである。  人間との間に子供をもうけることがあり、1913年にダンウィッチにて、ラヴィニア・..
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-07-09 01:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。