2004年07月11日

ネクロノミカン

[映画]
[監督] ブライアン・ユズナ、クリフトフ・ガンズ、金子修介
[出演] ブルース・ペイン, その他
[製作] 1994
[原作] 壁の中の鼠、冷気、闇に囁くもの
 今まで観たクトゥルーものの映像作品の中では一押しです。

 3作オムニバス形式で、1本目は、原作の「壁の中の鼠」は跡形も無いという感じですが、面白いです。
 個人的には、2本目が一番、ラヴクラフトっぽい雰囲気を残していたように思います。

Amazon
ネクロノミカン
・DVD (2000/11/24)
・Region 2 (日本国内向け)
・NTSC
・ドルビー
・ジェネオン エンタテインメント
cover

ネクロノミカン〜禁断の異端書〜
・VHS (1995/01/27)
・NTSC(日本、米国、カナダ向け)
・カラー
・字幕スーパー
・ジェネオン エンタテインメント
【関連する記事】
posted by りじちょー at 00:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 映像作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クトゥルー神話
Excerpt:  クトゥルー神話とは、20世紀最大の恐怖作家と呼ばれるH・P・ラヴクラフトの創作した小説を母体とする、一連の恐怖小説の事を指します。  創始者ラヴクラフトはアメリカ、ロードアイランド州プロヴィデンスに..
Weblog: クトゥルー神話辞典
Tracked: 2004-07-11 13:01

Call of Cthulhuの最新ゲーム
Excerpt: 【Call of Cthulhu:Destiny's End】 日本ではクトゥルフの呼び声と翻訳されている。 多数の映画の原作にもなり、ゲームの原作ともなったホラーマニアが避けて通れない世界、..
Weblog: lazy.yh.land.to
Tracked: 2005-05-19 12:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。