2004年07月21日

クトゥルー

Cthulhu
[神名]
 太古、ルルイエに封印された邪神。
 1999年、ジョン・ディーにより、封印を解かれてロンドンに復活した。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
ALICIA・Y
妖神グルメ
五月二十七日
posted by りじちょー at 06:53| Comment(0) | TrackBack(9) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

銀の鍵

 あらゆる時空にアクセスできる鍵

[参照作品]
ALICIA・Y
posted by りじちょー at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

コロンビー号・ヘティ号

 オーベッド・マーシュの持っていた二本マストの船

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月20日

コリンズ

Captain Collins
[人名]
 エンマ号の船長。
 1925年 3月22日に、アラート号の水夫たちに殺された。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
posted by りじちょー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケイシー

[人名]
 ニューベリーポート在住(?)の工場監督。ギルマン・ハウスに泊まり、ほとんどが空き部屋のこの旅館で、一晩中外国語らしい話し声を聞くという恐怖の体験をした。マーシュ製錬所の発見者。(とはいえ、マーシュ製錬所は分かりやすいところにあるらしい)

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月19日

クトゥルー神話

 クトゥルー神話とは、20世紀最大の恐怖作家と呼ばれるH・P・ラヴクラフトの創作した小説を母体とする、一連の恐怖小説の事を指します。
 創始者ラヴクラフトはアメリカ、ロードアイランド州プロヴィデンスに生まれ、46年という短い生涯の殆どをその土地で過ごしました。
 ラヴクラフトは、彼の作品中に出てくるアーカムやネクロノミコンといった固有名詞を好んで作家仲間や弟子に使わせ、また、彼が副業として行なっていた新人作家の小説の添削の際にも、自分の作品中のアイテムを忍び込ませる事があったようです。こうして、ラヴクラフト自身の作品だけでなく、他の作家の作品にも、共通の世界が広がっていきました。これが、クトゥルー神話の始まりです。これらの作家仲間には、「サイコ」で有名なロバート・ブロック、「コナン・シリーズ」のロバート・E・ハワードなどが含まれています。
 残念な事に、ラヴクラフトの存命中は、クトゥルー神話はあまり世間の人々に受け入れられる事はありませんでした。しかし、彼の死を惜しむ弟子、オーガスト・ダーレスが「アーカム・ハウス」という出版社をつくり、ラヴクラフトの作品を出版し続けました。また、それと同時に、ダーレス自身も作品を書き続けていったのです。
 ダーレスは、クトゥルー神話に<旧神> vs <旧支配者>といった善悪関係や、四大精霊になぞらえた邪神達の相関関係といった、独自の解釈を持ち込みました。今日、クトゥルー神話の基本的設定と見なされているこれらの概念は、ダーレスよって創り出されたものです。
 彼の努力が実り、今日までに、本当に多くの作家がクトゥルー神話作品を書いています。一例を挙げると、「アウトサイダー」で有名になったコリン・ウィルソン、今やホラー小説の大御所、スティーブン・キングなど目白押しです。日本では、栗本薫の「魔界水滸伝」、風見潤の「クトゥルー・オペラ シリーズ」をはじめ、朝松健、友成純一、菊地秀行 他多くの作家が作品を手がけています。
 また、映画では、「ネクロノミカン」「ゾンバイオ/死霊のしたたり」他がクトゥルーものの作品として、世に出ています。
音楽でも影響を受けている作品は多く、有名な所では、アメリカのヘヴィーメタル・バンド「メタリカ」は、メンバー全員がラヴクラフトのファンで、“Call of Ktulu”という曲を出しているくらいです。
  さらにゲームにも、クトゥルー作品を題材としたものがあり、ファンがたくさんいます。

 クトゥルーは、「クトゥルフ」、「ク・リトル・リトル」などと表現することもあります。
posted by りじちょー at 16:34| Comment(0) | TrackBack(10) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クトゥルーの石像

stone statue of Cthulhu

 1907年11月 1日に、ニューオリンズの沼沢地で押収された石像。
 高さは7〜8インチ。人間に似た外形をしているが、頭部は蛸に似て顔に触腕が多数あり、胴はゴム状で鱗に覆われ、前後の脚には巨大な鉤爪が備わった、背中に細長い翼を持つ怪物の像。
 矩形の台座らしき物にうずくまった形をとっている。
 材質は謎に包まれ、金色、もしくは虹色の斑紋、層紋の入った、石鹸石らしき暗緑色の石で出来ている。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
posted by りじちょー at 12:57| Comment(0) | TrackBack(1) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギルマン・ハウス

Gilman House

 インスマウス唯一の(?)旅館。中央広場からさらに走り、渓谷を渡ったところにある半円形の広場沿いにある。ここが町の中心らしい。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 07:06| Comment(0) | TrackBack(2) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月18日

切妻破風

 (切妻)日本建築の屋根の形式の一つ。棟をさかいに左右に「く」の形にふいた屋根。
 (破風)切妻屋根のへりに、「∧」の形にとりつけた、かざり板。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 06:40| Comment(0) | TrackBack(1) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧支配者

Ancient Ones, Evil Ones, Grate Old Ones

 人類誕生以前に空から地球に到来して棲みついた邪悪な存在の総称。これら旧支配者は、初めて生まれた人間に夢で秘められた知識を送ることができる。
 旧支配者は形を持ってはいるが、血肉を備えた存在ではない。その形は物質からつくられたものではない。
 星辰の位置が正しいときには、旧支配者は宇宙を過ぎり、世界から世界へと駆け巡る事が出来たが、星の位置が変わると生きて行くことができなくなった。現在、旧支配者は復活のときを待ち、意識を持ったまま、闇の中に横たわっているという。
 太古には選ばれた者が旧支配者と夢で交信できたが、巨大な石造都市ルルイエが海底深くに沈んでからは、霊的な交信も断ち切られてしまった。

 以上は世界中に散らばっているクトゥルー崇拝の邪教団に伝わる旧支配者の記述だが、伝説の魔道書ネクロノミコンには、人は匂いによってのみ旧支配者の存在を知る事が出来ると書かれている。また、この中にはクトゥルーシュブ=ニグラスなどは、旧支配者よりも劣るものということが書かれている。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
ダンウィッチの怪
posted by りじちょー at 06:39| Comment(0) | TrackBack(2) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギルマン, ハイアラム

[人名]
 インスマウスで行方不明になった者たちの一人。オーベッド船長と悪魔の暗礁が関係か。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧の中の不思議な館

 イングランド南西部のグラスター近くのものに似た岬に立つ、このうえもなく美しい住居。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

狂気の山脈

[地名]
 アルハザードのランプによって、ウォード・フィリップスの眼前に姿を現した雪を頂く山脈。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧の中の不思議な館

 イングランド南西部のグラスター近くのものに似た岬に立つ、このうえもなく美しい住居。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

 ニューベリーポート歴史協会保存。材質は、金か、なにかの合金と思われる。
 楕円形をした、円周の大きな形状。幾何学模様や、海を表す模様が刻まれている。グロテスクな魚、もしくは両生類を思わせる浮き彫りもある。インスマスの人間が質入れしたものを歴史協会が受け出したが、マーシュ家が高値で買い取ると交渉している。このため、マーシュ家にかかわりのある品であると推察される。ダゴン秘密教団の牧師がかぶっているものとそっくりのもの。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガルヴェス, ジョセフ・D

Joseph D Galvez
[人名]
 1907年11月 1日に、ニューオリンズ南部の沼沢地で邪教徒の狂宴を取り締まった警官隊の中の一人。スペイン系。
 林の奥深い闇の中から、邪教徒たちの叫喚に応える交唱めいたものを聞いたと主張。また、巨大な翼の羽ばたきが聞こえ、林の奥に輝く目と化物じみた白い巨体を見たようだと証言している。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
posted by りじちょー at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガリソン, ヘンリー

[人名]
 インスマウスで行方不明になった者たちの一人。オーベッド船長と悪魔の暗礁が関係か?

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月13日

カボット博物館

Cabot Museum of Archaeology

 マサチューセッツ州、ボストン市にある考古学博物館。
 ボストン市中心部、ビーコンヒル地区のジョイ近くにある。

 1932年12月 1日。同館に展示してある、ムーの神官「ティーヨグ」と思われるミイラを狙った二人の男が、変死した(恐らく、何らかの恐怖体験が二人を襲ったと思われる)。

[参照作品]
永劫より
posted by りじちょー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カナカイ族

Kanaky

 オサハイト島の東にある小島に住む原住民。族長はワラキー老酋長。怪物の彫り物のある装身具が特徴。海の底に住む魔神を信仰している。若い男女を生贄にし、その見返りとしてあらゆる恵みを受けていたらしい。生贄の儀式は年に2回、5月祭の前夜(4月30日の宵)と万聖の宵祭り(10月31日)。その魔神の姿は、魚とも蛙ともつかないもの。これは近くの火山島に彫られた絵と同じ。オサハイト族はその火山島で魔神と会っていたらしい。カナカイ族とオーベッド・マーシュが金のようなものとガラス細工などを交換している。1838年、住民たちは謎の失踪をとげた。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 23:33| Comment(0) | TrackBack(1) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カストロ

Castro
[人名]
 スペイン人とインディオの血を引く老人。
 世界各地の名の知られない港を訪れ、中国の山岳地帯でクトゥルー教団の不死の指導者たちと話をしたことがある。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
posted by りじちょー at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。