2006年08月22日

ソーントン

Thornton

【人名】

 『壁のなかの鼠』の主人公と共に、イグザム修道院地下の洞窟を調査した7人の調査団のうちの一人。
 霊魂の研究家。

【参照作品】

壁のなかの鼠
posted by りじちょー at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月04日

白屋敷

 第二次大戦中、六甲山の麓に建っていた破風と塔の目立つ西洋館。
 白系ロシア人「ニコライ」が住んでいる。

 ロマネスク様式の基部構造にゴシック様式の塔が建っている奇態な様式をしている。

 戦時中、空襲の際、屋敷の中で翼の生えた棘皮動物のような奇妙な生物が目撃される。

[参照作品]
おどり喰い
posted by りじちょー at 00:39| Comment(0) | TrackBack(1) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

ストーンヘンジ

 イギリスにある環状列石。
 1999年、ジョン・ディーにより、ヨグ=ソトース召還に使われた。

[参照作品]
ALICIA・Y
posted by りじちょー at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

ストーンヘンジ

 イギリスにある環状列石。
 1999年、ジョン・ディーにより、ヨグ=ソトース召還に使われた。

[参照作品]
ALICIA・Y
posted by りじちょー at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月14日

シェダド

[人名]
 アドの最後の暴君

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 08:05| Comment(0) | TrackBack(1) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

センティネル丘

Sentinel hill
[地名]
 ダンウィッチにある丘。
 頂上にテーブル状の岩がある。
 1928年、この丘の上で、ウィルバー・ウェイトリイの双子の兄弟がアーミティッジ博士らの手で、本来入た場所に送り返された。

 センティネル丘のモデルは、セイレム北部に位置するミステリイ丘だと思われる。実在する、この丘の頂上には、『生贄のテーブル』と呼ばれる巨大な平石がある。

[参考作品]
ダンウィッチの怪
posted by りじちょー at 21:03| Comment(0) | TrackBack(1) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西欧における魔女信仰

Witch-Cult in Western Europe
[書籍] 
[著者] マーガレット・マリー
[出版] オックスフォード大学出版局
[初版] 1921年 
 中世の魔女の集会が悪魔崇拝者たちの倒錯した信仰などではなく、世界的規模にわたる原始宗教が今に残るものであって、それがローマ教会と対立するために中世を通じて迫害を受け、実質的に葬られたとする説が展開されている。

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
クトゥルー神話の魔道書
posted by りじちょー at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマトラ・クィーン号

 オーベッド・マーシュの持っていた三本マストの船

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョンソン, リチャード

Richard H. Johnson
[人名]
 マサチューセッツ州、ボストン市、カボット博物館館長。
 1933年4月22日、原因不明の心臓発作により急逝。
 彼が館長を務めていた博物館に保管されていたミイラの解剖に関する手記を残した。

[参照作品]
永劫より
posted by りじちょー at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュブ=ニグラス

[神名]
 千匹の仔を孕みし森の黒山羊

[参照作品]
アルハザードのランプ
おどり喰い
posted by りじちょー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(2) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神智学

Theosophy

 霊的世界を研究する事により、人間の内に潜む宇宙の根元と同質のものを掘り起こしていこうという学問。

 マダム・ブラヴァツキー(1831〜1891)により提唱され、1875年11月17日にヘンリー・オルコットを会長として神智学協会が設立された。

 神智学から派生したものに、人智学(Anthroposophy)なるものがある。
人智学とは、人間は自我の欲望を捨て純粋な直感によってアストラル界の秘奥(アカシック・レコード)に触れることが可能であるとし、それによって人生と宇宙の目的を達成しようとする哲学。
 その創始者は、ドイツの哲学者にして二十世紀最大のオカルティストである、ルドルフ・シュタイナー(Rudolf Steiner 1861〜1925)。その思想の影響は、医学、芸術、神学、農業、学校教育など多分野に及ぶ。
著書「自由の哲学」Die Philosophie der Freiheit
  「接神術」Teosophie
 他多数

[参照作品]
クトゥルーの呼び声
posted by りじちょー at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャディス

 かつてアラビア半島の中央に住んでいた部族。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月20日

シーコンク河

[地名]
 ウォード・フィリップスのお気に入りだった場所。
 ウォード・フィリップスが失踪した後に、捜索隊によって調査が行われた。

[参照作品]
アルハザードのランプ
posted by りじちょー at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウスウィック, アドニラム

[人名]
 インスマウスで行方不明になった者たちの一人。オーベッド船長と悪魔の暗礁が関係か?

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サージェント, ジョー

Joe Sargent
[人名]
 ニューベリーポート〜インスマウスアーカム間を走るバスの運転手。インスマウスの住人。身長約181cm。

[参照作品]
インスマウスの影
posted by りじちょー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。